優秀でありたい、優秀であると思いたい、と言う欲求

日本人の方なら、一度くらいは、「人間には、108の煩悩がある」と言う事を聞いた事があると思います。


一番、強い煩悩は、生きるための欲求である「食欲」です。


二番目が、「色欲」、自身が持っていないものへの憧れ、、異性に対する憧れや、性欲もこれに入ります。


で、三番目が、優秀でありたい、または、優秀であると思いたい、、と、言う欲求です。


ピンと来ない方も居られるかもしれませんが、、例えば、周りにこんな方居ませんか?


「何かと、人のアラを探して、そこを指摘する人」


そうです、自身が優秀でありたいと言う欲求が、強い方は、つい、周囲を叩いて凹ませて、


自身を優秀であると見せようとする場合があります。 ご注意を、、


本当に優秀な方は、自然と周囲から立てられるのです。


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事