生命とは?  光

先日、買い物の帰りに、動けなくなっている老猫を保護しました。


見つけた時は、「ここで死ぬつもりなのかな?」と、思いましたが、、

生きようとしていると感じたので、家へ連れて帰りました。


病院で点滴をして貰ったりして、少し元気になりましたが、1週間で、他界しました。


短い間でしたが、その間に、多くの事を私に与えてくれました。


その中で、一番、私の心に残ったのが、、


生命とは?  光


老いて、死を目前にしても、「命」の「輝き」と「愛らしさ」 を感じさせて貰いました。


人間は、生命の中でも、魂レベルは、高く、他の生命の手本となる存在です。


私も、

他者の光となれるように、精進していきたいと思います。



特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事